Home > ダイエット点滴

ダイエット点滴

各種ダイエットに良いサプリを飲んでいるけど、効果が出ているのか実感できない。
運動はしているけど効果が薄い。
しっかり痩せたいけど、あくまで自然な痩せ方がしたい、というような人にこの頃人気なのが「ダイエット点滴」です。
基本的に薬剤というものは、外用するより内服、内服するより注射という順で効果がはっきり出るようになります。
これは、内服した場合に消化液や各種酵素、一緒に食べたものなどの影響を受けて少なからず薬剤成分が分解されたり阻害されたりするからですが、
それならばダイエットに有効な成分を直接血液に注入してしまおうというのがダイエット点滴のコンセプトです。

ダイエット点滴に用いられる成分は主に、「L-カルニチン」「αリポ酸」といった成分です。
L-カルニチンは脂肪の代謝に関わる成分で、脂肪が分解されて出来る脂肪酸を、エネルギー工場であるミトコンドリアまで運ぶ働きを持っています。
αリポ酸は炭水化物のエネルギー代謝に関わる物質で、ミトコンドリア内で働く補酵素です。

脂肪も含めて炭水化物をエネルギーに変える過程で必須となる栄養素ですが、年齢と共に合成量が減少していく傾向があります。
どちらもしっかり補ってやることで脂肪燃焼をしやすくなる効果が期待できる成分で、色々なダイエットサプリに配合されています。
ダイエット点滴にはこれら脂肪燃焼促進成分がメインで配合され、直接血液注入してやることで確実な効果を出すことができます。

また、これらの脂肪燃焼成分の他にも各種ビタミンや内臓強化の薬剤なども配合されていることが多く、
無理な食事制限などで栄養バランスを崩してしまった場合の栄養補給を兼ねながら利用するのもひとつの手のようです。

ただ、こうしたダイエット点滴を利用する上で留意すべきなのは、あくまで点滴成分によって「脂肪が燃えやすくなるだけ」であり、ダイエット点滴そのものが脂肪を無くしてくれるわけではないということです。

ダイエット点滴の効果で一時的に脂肪燃焼しやすい体になっていることを利用して、適切なエクササイズなどを組み合わせてこそ高い効果が期待できるでしょう。